プロットとは?意味や書き方を解説【保存版】

プロット-img

映画用語としてたまに聞くプロット。

ですが、
・プロットの意味は?
・プロットの書き方は?
・ストーリーと何が違うの?
など疑問を持っている方も多いでしょう。

そこで、今回はプロットについて解説していきます。

プロットとは?

プロットとは、物語の要約、そのストーリーの重要事項をまとめたものを指します。

プロットの意味

プロットには、書く描画する点を打つ置く、といった意味もあります。

プロットを英語にすると

プロットを英語にすると、「plot」となります。

プロットとストーリーの違い

プロットとストーリーの違いは因果関係があるかないかです。

例えば、「今日は雨が降っていた。だから、保育園まで子供を迎えに行った」という因果関係がある場合はプロットとなります。

一方で、「今日は雨が降っていた。それから、晴れ間がのぞいた」と因果関係がないものはストーリーとなります。

映画におけるプロット

映画用語としてのプロットは、その映画のストーリーを作るための筋書き、台本を指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です