ジャン・ピエロ・ガスペリーニが監督したチームや教え子まとめ【2021年最新】

ジャン・ピエロ・ガスペリーニが監督したチームや教え子まとめ-img
ジャン・ピエロ・ガスペリーニは、ヨーロッパを代表するサッカー監督です。

ですが、
・ジャン・ピエロ・ガスペリーニってどんな人?
・ジャン・ピエロ・ガスペリーニが作った最高のチームは?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回はジャン・ピエロ・ガスペリーニが監督したチームや教え子などを紹介していきます。

ジャン・ピエロ・ガスペリーニの基本情報

ジャン・ピエロ・ガスペリーニはイタリア出身のサッカー監督です。

名前 ジャン・ピエロ・ガスペリーニ(Gian Piero GASPERINI)
出身 イタリア グルリアスコ
生年月日 1958年1月26日

選手としての実績

ジャン・ピエロ・ガスペリーニは、選手としても息の長いMFでした。

当時セリエBのパレルモやペスカーラで長年プレーし、29歳にして初めてセリエAでプレーしたようです。

ジャン・ピエロ・ガスペリーニが監督したチーム一覧

期間 チーム 役割
1994-2003年 ユヴェントス (ユース) 監督
2003-2004年 クロトーネ 監督
2005-2006年 クロトーネ 監督
2006-2010年 ジェノア 監督
2011年 インテル 監督
2012-2013年 パレルモ 監督
2013年 パレルモ 監督
2013-2016年 ジェノア 監督
2016- アタランタ 監督

現在はアタランタの監督

ジャン・ピエロ・ガスペリーニは2016年からアタランタの監督に就任し、現在も指揮をとっています。

近年はチャンピオンズリーグ出場など目覚ましい躍進を遂げていますので、今季も期待しましょう。

ジャン・ピエロ・ガスペリーニが監督した完成度の高いチーム

ジャン・ピエロ・ガスペリーニが監督したチームで完成度が高かったチームを紹介していきます。

ジェノア(2014-2015シーズン)

ジャン・ピエロ・ガスペリーニは2013-2014シーズンからセリエA下位に沈んでいたジェノアの監督に就任しました。

就任2年目2014-2015シーズンに躍進と遂げ、セリエA6位でフィニッシュしました。

当時の主力メンバーは、アルゼンチン代表経験もあるMFディエゴ・ペロッティやスロバキア代表ユライ・クツカなど粒揃いでした。

アタランタ(2018-2019シーズン)

ジャン・ピエロ・ガスペリーニは、ジェノアでの手腕をかわれ2016-2017シーズンからアタランタの監督に就任しました。

就任3年目の2018-2019シーズンでは、超攻撃的サッカーを展開しシーズン3位フィニッシュ、コッパ・イタリアも準優勝に輝きました。

当時の主力メンバーは、コロンビア代表FWドゥバン・サパタとスロベニア代表FWヨシップ・イリチッチの強力2トップをはじめ、アルゼンチン出身のプレイメイカー、アレハンドロ・ゴメス、スイス代表のMFレモ・フロイラーなど経験十分の実力者が集結したチームでした。

ジャン・ピエロ・ガスペリーニの戦術

ジャン・ピエロ・ガスペリーニは3バックを基本として、攻撃的な選手の特徴を最大限に引き出すために柔軟なフォーメーションを採用する監督です。

また、アタランタではオールコートでマンツーマンディフェンスを敷く特殊な戦術家としても有名です。

ジャン・ピエロ・ガスペリーニの試合を観るならDAZN


ジャン・ピエロ・ガスペリーニが監督するアタランタの試合を観るならDAZNがおすすめです。

DAZNではヨーロッパで開催されている多くのリーグ戦やカップ戦が楽しめます。

リーグ戦 視聴 カップ戦 視聴
イングランド プレミアリーグ 可能 FAカップ 可能
スペイン リーガ・エスパニューラ 可能 コパ・デル・レイ 可能
イタリア セリエA 可能 コッパ・イタリア 可能
ドイツ ブンデスリーガ 不可 DFBボカール 可能
フランス リーグ・アン 可能 クープ・ドゥ・フランス 確認中
ベルギー ジュピラー・プロ・リーグ 可能 ベルギーカップ 不可

ジャン・ピエロ・ガスペリーニ以外の正解を代表する監督は?

ジャン・ピエロ・ガスペリーニ以外にも世界には名将と呼ばれる監督が多くいます。

その中でも、オススメの監督を紹介していきます。

ユルゲン・クロップ

ユルゲン・クロップは、ドイツを代表する監督の一人です。

驚異的なハイプレス「ゲーゲンプレス」の使い手で縦に早くカウンター仕掛けるスタイルでドルトムントやリバプールの躍進を支えています。

ジョゼ・モウリーニョ

ジョゼ・モウリーニョは、ポルトガルを代表する監督の一人です。

現実路線の戦術でチェルシーやインテル、レアル・マドリードなどでリーグ優勝を果たした優勝請負人として有名な監督です。

ジョゼップ・グラウディオラ

ジョゼップ・グラウディオラは、スペイン出身の世界的監督です。

バルセロナやバイエルン、マンチェスターシティといった名門クラブの監督を歴任してきており、攻撃的なパスサッカーを信条としています。

ディエゴ・シメオネ

ディエゴ・シメオネはアルゼンチンが生んだ最高の監督の一人です。

アトレティコ・マドリードで長期政権を築き、レアル・マドリードに対抗するまでの力をつけたチームを作り上げました。

ジャン・ピエロ・ガスペリーニが監督したチーム最後に

ジャン・ピエロ・ガスペリーニは、これまで様々なチームを率いてきました。

年齢的にもまだまだ現役ですので、今後も良いチームを生み出していくことでしょう。

また、既に後世に残る最高のチームと功績を挙げてきていますので、興味のある方はジャン・ピエロ・ガスペリーニの今後の活躍に期待してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です