ユルゲン・クロップが監督したチームや教え子まとめ【2021年最新】

この記事は約5分で読めます。

ユルゲン・クロップが監督したチームや教え子まとめ【2020年最新】
ユルゲン・クロップは、ヨーロッパを代表するサッカー監督です。

ですが、
・ユルゲン・クロップってどんな人?
・ユルゲン・クロップが作った最高のチームは?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回はユルゲン・クロップが監督したチームや教え子などを紹介していきます。

スポンサーリンク

ユルゲン・クロップの基本情報

ユルゲン・クロップはドイツ出身のサッカー監督です。

名前 ユルゲン・ノルベルト・クロップ(Jürgen Norbert Klopp)
出身 ドイツ シュトゥットガルト
生年月日 1967年6月16日

選手時代としての実績

ユルゲン・クロップは、DFとして長年ブンデス2部でプレイしました。

マインツには11年間在籍しており、ヨーロッパでは珍しいバンディエラに近い存在だったのではないでしょうか。

身長192cm

クロップは身長192cmという長身です。

なので、度々選手とハグするシーンなどでは、クロップの大きさが際立ちます。

スポンサーリンク

ユルゲン・クロップが監督したチーム一覧

期間 チーム 役割
2001-2008年 1.FSVマインツ05 監督
2008-2015年 ボルシア・ドルトムント 監督
2015- リバプールFC 監督

現在はリバプールの監督

クロップは、2020年はリバプールの監督を努めています。

2020-2021シーズンは、DF陣に怪我人が続出していますが、プレミアリーグの連覇に手が届くか期待です。

ユルゲン・クロップが監督した完成度の高いチーム

ユルゲン・クロップが監督したチームで完成度が高かったチームを紹介していきます。

ドルトムント(2010-2011シーズン)

マインツでの功績を評価され、ユルゲン・クロップが2008年から監督に就任したドルトムント。

才能溢れる若手を積極的に起用し、2010-2011年には独走状態でブンデスリーガの優勝を成し遂げました。

当時の主力メンバーには、点取屋のルーカス・バリオス、ドイツ屈指の若手有望株だったマリオ・ゲッツェ、守備の要マット・フンメルスなど豪華メンバーが揃っていました。

また、移籍1年目だった香川真司もチームにフィットし優勝への大事な戦力として活躍しました。

リバプール(2019-2020年)

ドルトムントでの躍進を評価され、ドイツ人として史上2人目のプレミアリーグ監督となったクロップ。

率いることになったリバプールは、監督就任当初、古豪という位置付けでしたがクロップのもと徐々に力をつけていきました。

そして、前年にチャンピオンズリーグを制覇し、満を持して迎えた2019-2020シーズンに遂にプレミアリーグ優勝を成し遂げました。

モハメド・サラーとサディオ・マネの爆速ウィンガーを揃え、超攻撃的両サイドバックのトレント・アレクサンダー=アーノルド、アンドリュー・ロバートソンなど実力者揃いのチームです。

クロップの戦術

クロップの基本戦術は4-3-3(ドルトムント時代は4-2-3-1)です。

ワントップの選手が降りてくることにより空いたスペースに両ウィンガーが入ってくることでより連携を保って攻撃ができています。

また、クロップの代名詞「ゲーゲンプレス」も継続して取り入れられています。

ゲーゲンプレスとは、縦パスなどパスが相手にカットされた際、間髪入れずにボールを取り戻すためにプレスを行うことを言います。

ボールが相手の手に渡った途端に、近くにいる選手は自分のマークを捨ててボールホルダーめがけてプレスをかけることで相手に時間を与えず、自分たちの攻撃につなげることができるのです。

ユルゲン・クロップの試合を観るならDAZN


ユルゲン・クロップが監督するトッテナムの試合を観るならDAZNがおすすめです。

DAZNではヨーロッパで開催されている多くのリーグ戦やカップ戦が楽しめます。

リーグ戦 視聴 カップ戦 視聴
イングランド プレミアリーグ 可能 FAカップ 可能
スペイン リーガ・エスパニューラ 可能 コパ・デル・レイ 可能
イタリア セリエA 可能 コッパ・イタリア 可能
ドイツ ブンデスリーガ 不可 DFBボカール 可能
フランス リーグ・アン 可能 クープ・ドゥ・フランス 確認中
ベルギー ジュピラー・プロ・リーグ 可能 ベルギーカップ 不可

ユルゲン・クロップ以外の世界的な監督は?

ユルゲン・クロップ以外にも世界には名将と呼ばれる監督が多くいます。

その中でも、オススメの監督を紹介していきます。

ジョゼ・モウリーニョ

ジョゼ・モウリーニョは、ポルトガルを代表する監督の一人です。

現実路線の戦術でチェルシーやインテル、レアル・マドリードなどでリーグ優勝を果たした優勝請負人として有名な監督です。

ディエゴ・シメオネ

ディエゴ・シメオネはアルゼンチンが生んだ最高の監督の一人です。

アトレティコ・マドリードで長期政権を築き、レアル・マドリードに対抗するまでの力をつけたチームを作り上げました。

ジョゼップ・グラウディオラ

ジョゼップ・グラウディオラは、スペイン出身の世界的監督です。

バルセロナやバイエルン、マンチェスターシティといった名門クラブの監督を歴任してきており、攻撃的なパスサッカーを信条としています。

ユルゲン・クロップが監督したチーム最後に

ユルゲン・クロップは、これまで様々なチームを率いてきました。

年齢的にもまだまだ現役ですので、今後も良いチームを生み出していくことでしょう。

また、既に後世に残る最高のチームと功績を挙げてきていますので、興味のある方はユルゲン・クロップの今後の活躍に期待してください。

コメント