東京オリンピックの日本代表監督まとめ

アドルフ・アディ・ヒュッターが監督したチームや教え子まとめ【2021年最新】

アドルフ・アディ・ヒュッターが監督したチームや教え子まとめ-img
アドルフ・アディ・ヒュッターは、ヨーロッパを代表するサッカー監督です。

ですが、
・アドルフ・アディ・ヒュッターってどんな人?
・アドルフ・アディ・ヒュッターが作った最高のチームは?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回はアドルフ・アディ・ヒュッターが監督したチームや教え子などを紹介していきます。

アドルフ・アディ・ヒュッターの基本情報

アドルフ・アディ・ヒュッターはオーストリア出身のサッカー監督です。

名前 アドルフ・”アディ”・ヒュッター(Adolf “Adi” Hütter)
出身 オーストリア ホーエネムス
生年月日 1970年2月11日

選手としての実績

アドルフ・アディ・ヒュッターは、選手としても評価を受けたMFでした。

ザルツブルクなどオーストリアのチームを渡り歩き、オーストリアリーグの優勝も3度経験しています。

また、アドルフ・アディ・ヒュッターはオーストリア代表キャップも持ち、オーストリアでは有名な選手でした。

アドルフ・アディ・ヒュッターが監督したチーム一覧

期間 チーム 役割
2007-2008年 レッドブル・ザルツブルク・ユーニオールス アシスタントコーチ
2008-2009年 レッドブル・ザルツブルク・ユーニオールス 監督
2009-2012年 SCラインドルフ・アルタッハ 監督
2012-2014年 SVグレーティヒ 監督
2014-2015年 レッドブル・ザルツブルク 監督
2015-2018年 BSCヤングボーイズ 監督
2018-2020年 アイントラハト・フランクフルト 監督
2021-現在 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 監督

現在はボルシア・メンヒェングラートバッハの監督

アドルフ・アディ・ヒュッターは2021-2022シーズンからドイツブンデスリーガ強豪のボルシア・メンヒェングラートバッハの監督に就任しています。

アドルフ・アディ・ヒュッター率いるボルシア・メンヒェングラートバッハがどこまで飛躍できるか期待しましょう。

アドルフ・アディ・ヒュッターが監督した完成度の高いチーム

アドルフ・アディ・ヒュッターが監督したチームで完成度が高かったチームを紹介していきます。

レッドブル・ザルツブルク(2014-2015シーズン)

アドルフ・アディ・ヒュッターは2014年からオーストリアの名門レッドブル・ザルツブルクの監督に就任しました。

優勝が至上命題のチームで見事に勝ちまくり、国内リーグ戦とカップ戦の2冠を達成しています。

当時の主力メンバーには、高い決定力で公式戦46得点を記録したホナタン・ソリアーノ・カサスや現在RBライプツィヒの主力に成長したマルセル・ザビッツァー、ケビン・カンプルなどが所属していました。

また、日本代表の南野拓実もシーズン途中から加入しています。

BSCヤングボーイズ(2017-2018シーズン)

アドルフ・アディ・ヒュッターはレッドブル・ザルツブルクの監督を1年で退任し、2015年シーズンからBSCヤングボーイズの監督に就任しました。

就任後2年はFCバーゼルの後塵を拝しましたが、3年目の2017-2018シーズンにリーグ優勝を達成しました。

この優勝はBSCヤングボーイズにとって32年ぶりの優勝でした。

当時の主力メンバーは、フランス代表経験もある長身FWギョーム・オアロや今もBSCヤングボーイズの中心選手であるミラレム・スレイマニなど個性豊かな選手が揃っていました。

アイントラハト・フランクフルト(2018-2019シーズン)

BSCヤングボーイズを優勝に導いた手腕を買われ、アドルフ・アディ・ヒュッターは2018年からブンデスリーガのアイントラハト・フランクフルト監督に就任しました。

就任1年目の2018-2019年はリーグ戦7位ながらもヨーロッパリーグを勝ち進みベスト4まで進出しました。

また、当時は、現レアルマドリードのルカ・ヨヴィッチ、現ACミランのアンテ・レビッチ、現アヤックスのセバスティアン・ハラーの強力3トップで注目されていました。

アドルフ・アディ・ヒュッターの戦術

アドルフ・アディ・ヒュッターの戦術は積極的なプレッシングからショートカウンターで相手を仕留めることを目的としています。

ただし、選手の陣容によっては柔軟に戦術やフォーメーションを変化させ、若手を積極的に起用することでも有名です。

アドルフ・アディ・ヒュッター以外の世界的な監督は?

アドルフ・アディ・ヒュッター以外にも世界には名将と呼ばれる監督が多くいます。

その中でも、オススメの監督を紹介していきます。

ユルゲン・クロップ

ユルゲン・クロップは、ドイツを代表する監督の一人です。

驚異的なハイプレス「ゲーゲンプレス」の使い手で縦に早くカウンター仕掛けるスタイルでドルトムントやリバプールの躍進を支えています。

ジョゼ・モウリーニョ

ジョゼ・モウリーニョは、ポルトガルを代表する監督の一人です。

現実路線の戦術でチェルシーやインテル、レアル・マドリードなどでリーグ優勝を果たした優勝請負人として有名な監督です。

ジョゼップ・グラウディオラ

ジョゼップ・グラウディオラは、スペイン出身の世界的監督です。

バルセロナやバイエルン、マンチェスターシティといった名門クラブの監督を歴任してきており、攻撃的なパスサッカーを信条としています。

ディエゴ・シメオネ

ディエゴ・シメオネはアルゼンチンが生んだ最高の監督の一人です。

アトレティコ・マドリードで長期政権を築き、レアル・マドリードに対抗するまでの力をつけたチームを作り上げました。

アドルフ・アディ・ヒュッターが監督したチーム最後に

アドルフ・アディ・ヒュッターは、これまで様々なチームを率いてきました。

年齢的にもまだまだ現役ですので、今後も良いチームを生み出していくことでしょう。

また、既に後世に残る最高のチームと功績を挙げてきていますので、興味のある方はアドルフ・アディ・ヒュッターの今後の活躍に期待してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です