サッカー日本代表アジア最終予選はDAZNで!

フランク・ダラボンが監督した映画まとめ【2021年最新】

フランク・ダラボンは、アメリカを代表する映画監督です。

ですが、
・フランク・ダラボンってどんな人?
・フランク・ダラボンの代表作は?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回はフランク・ダラボンが監督した映画を紹介していきます。

フランク・ダラボンの基本情報

フランク・ダラボンはフランス出身、アメリカ育ちの映画監督です。

名前 フランク・ダラボン(Frank Darabont)
出身 フランス モンベリアル
生年月日 1959年1月28日

フランク・ダラボンが監督した映画一覧

公開年 作品名
1994年 ショーシャンクの空に
1999年 グリーンマイル
2001年 マジェスティック
2007年 ミスト

フランク・ダラボンが監督したオススメ作品

フランク・ダラボンが監督したオススメ作品を紹介していきます。

ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空には、1994年にフランク・ダラボンが監督したヒューマンドラマ映画です。

原作は、スティーブン・キングの「刑務所のリタ・ヘイワース」。

無実の罪で服役することとなった主人公の半生を描いた作品で、映画好きの方はこの作品をオススメする方も多いので、知名度が高い作品です。

グリーンマイル

グリーンマイルは、1999年にフランク・ダラボンが監督したファンタジー映画です。

ショーシャンクの空に同様、スティーヴン・キングの小説を原作とした作品で、主演は名優トム・ハンクス。

不思議な能力を持つ死刑囚とその死刑囚の死刑執行に悩む看守との関わりにフォーカスしたハートフルな映画です。

ミスト

ミストは、2007年にフランク・ダラボンが監督したSFホラーです。

本作もスティーヴン・キングの小説を原作としていますが、過去作とは異なりホラーなストーリーです。

また、結末も愕然とするような終わり方でなんとも後味の悪い作品です。

フランク・ダラボンが製作・脚本に携わった作品

フランク・ダラボンが製作または脚本として携わった作品も数多くあります。

公開年 作品名 役割
1987年 エルム街の悪夢3 惨劇の館 脚本
1988年 ブロブ/宇宙からの不明物体 脚本
1988年 ザ・フライ2 二世誕生 脚本
1994年 フランケンシュタイン 脚本
1998年 プライベート・ライアン 脚本※クレジットなし
2002年 THE SALTON SEA ソルトン・シー 製作
2004年 コラテラル 製作総指揮
2014年 GODZILLA ゴジラ 脚本※クレジットなし

ウォーキング・デッドの製作総指揮も!

フランク・ダラボンは、ウォーキング・デッドのシーズン1で製作総指揮を担当しています。

フランク・ダラボン以外のアメリカを代表する監督は?

フランク・ダラボン以外にもアメリカには傑作を作ってきた監督が多くいます。

その中でも、オススメの監督を紹介していきます。

マーティン・スコセッシ

マーティン・スコセッシは、アメリカを代表する映画監督の一人です。

元はイタリア移民系ですので、マフィアが関連した映画やサスペンス映画を多く手がけてきました。

ティム・バートン

ティム・バートンもアメリカを代表する映画監督の一人です。

ティム・バートンは、これまでファンタジー映画を中心にヒット作を作ってきました。

また、多くの作品でジョニー・デップとタッグを組んでいることも特徴の一つです。

J・J・エイブラムス

J・J・エイブラムスも、アメリカ国内のみならず世界中で人気のある映画監督です。

J・J・エイブラムスといえば、スターウォーズシリーズを手がけたことで有名ですね。

フランク・ダラボンが監督した映画の最後に

フランク・ダラボンは、これまで様々な映画作品を世に送り出してきました。

年齢的なこともあり、今後も続々と新作映画を出してくことは考えずらいですが、既に後世に残る映画ばかりを作り上げてきていますので、興味のある方はフランク・ダラボンの映画を観てみてはいかがでしょうか。

No Movie No Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です