サッカー日本代表アジア最終予選はDAZNで!

庵野秀明が監督した映画まとめ【2021年最新】

庵野秀明が監督した映画まとめ【2021年最新】 最新作情報も!
庵野秀明は、日本を代表するアニメ、映画監督です。

ですが、
・庵野秀明ってどんな人?
・庵野秀明の代表作は?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回は庵野秀明が監督した映画を紹介していきます。

庵野秀明の基本情報

庵野秀明は山口県出身の映画監督です。

名前 庵野秀明(あんの ひであき)
出身 山口県宇部市
出身校 山口県立宇部高校
大阪芸術大学映像計画学科
生年月日 1960年5月22日

山口県宇部市出身

庵野秀明は山口県宇部市出身です。

妻は安野モヨコ

庵野秀明の妻は漫画家の安野モヨコです。

庵野と安野モヨコは2002年に結婚しています。

ジブリ作品にも参加経験あり

庵野秀明は若かりし頃、宮崎駿監督の名作「風の谷のナウシカ」に原画スタッフとして参加しています。

クライマックスの巨神兵が登場するシーンなどを担当しています。

庵野秀明の監督した映画作品一覧

庵野秀明が監督した映画作品を纏めました。

エヴァ以外にもゴジラやキューティーハニーなどの名作も手掛けていることがわかりますね。

1997年 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生
1997年 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に
1998年 ラブ&ポップ
2000年 式日
2004年 キューティーハニー
2007年 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
2009年 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
2012年 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
2016年 シン・ゴジラ
2021年3月 シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

庵野秀明の監督したテレビアニメ作品一覧

次に、庵野秀明が監督したテレビアニメ作品を纏めました。

ふしぎの海のナディアなどがあります。

1990-1991年 ふしぎの海のナディア
1995-1996年 新世紀エヴァンゲリオン
1998-1999年 彼氏彼女の事情

庵野秀明が監督したおすすめの作品

ここからは、庵野秀明が監督した作品の中でもオススメの作品を紹介していきます。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序【2007年公開】

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序は、庵野秀明が2007年に監督した作品です。

旧エヴァシリーズをブラッシュアップさせた映像美、ストーリー展開はエヴァファンにとって堪らない作品となりました。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破【2009年公開】

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破は、庵野秀明が2009年に監督した作品です。

新エヴァシリーズの第2作となる作品で、旧エヴァを踏襲した序と打って変わって、かなりストーリーが変わっています。

特に、旧エヴァシリーズを知っている方は、最後は頭の中が???となってしまう作品でした。

しかしながら、新エヴァシリーズの中では評価が高く、旧エヴァシリーズを知らない方でも楽しめる作品になっています。

シン・ゴジラ

2016年に公開されたシン・ゴジラは庵野秀明が総監督・脚本をつとめた特撮映画です。

特撮映画の代表作として知られるゴジラシリーズを庵野秀明がリメイクした名作です。

往年のゴジラファンはもちろん楽しめますが、エヴァンゲリオンで培ったカメラワークを存分に活かした迫力満点の作品となっています。

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

エヴァ
新エヴァシリーズ待望の第4作となるシン・エヴァンゲリオン劇場版:||は2021年3月8日より公開されました。

エヴァンゲリオンの完結編とも呼べる本作は、旧エヴァシリーズ、新エヴァシリーズの疑問を全て回収するような素晴らしい作品となっています。

Amazon Prime Videoで観れる!


シン・エヴァンゲリオン劇場版:||は、2021年8月23日現在Amazon Prime Videoで観ることができます。

松本人志と対談!

Amazon Prime Videoでは、松本人志との対談も配信されています。

庵野秀明の気になる発言

2021年3月23日に放送されたプロフェッショナル 仕事の流儀で庵野秀明が特集されていました。

その中で気になる発言を纏めました。

自分の外にあるもので表現したい

カメラワークを探るために撮影をスタッフに委ねているシーンを問われて

自分がやるよりは任せた方がいい。

自分で最初からやると自分で全部やった方がよくなっちゃう。

それ以上のものは出てこない。

想像でやるんだったら最初から画コンテ書いた方が早い。

やっぱり頭の中で作るとその人の脳の中にある世界で終わっちゃうんですよ。

その人の外がないんだよね。

自分の外にあるもので表現したい。

肥大化したエゴに対するアンチテーゼかもしれない。

アニメーションってエゴの塊だから。

作品至上主義

自分の命と作品を天秤にかけたら作品の方が上なんですよ。

自分がこれで死んでもいいから作品を上げたいっていうのはこれはある。

まあ、結婚してからなかなかそうもいかないけれど、それでもギリギリそこはある。

終わらせる義務

うつ病を経て、シン・エヴァンゲリオン劇場版:||の製作を始めたことについて聞かれて、

もういいかなとは思えなかった。

作れないはあったけど、作りたくないにはなかなかならなかった。

始めちゃったんで終わらす義務がある。

それは自分に対しても、スタッフに対しても、一番大きいのはお客さんに対しても。

庵野秀明以外の日本を代表する映画監督

庵野秀明以外にも、日本には才能溢れる映画監督がいますので紹介していきます。

宮崎駿

宮崎駿は、日本を代表するアニメーション映画監督です。

千と千尋の神隠しやとなりのトトロなど、多くの日本人が一度は見たことある作品を製作してきました。

新海誠

新海誠は、次世代の宮崎駿というくらい大ヒットアニメ映画を作り出している映画監督です。

代表作は、君の名は。や天気の子などがあります。

三谷幸喜

三谷幸喜も日本を代表する監督です、

ステキな金縛りやTHE 有頂天ホテルなど喜劇映画の達人としても知られていますね。

矢口史靖

矢口史靖は、日本で大ヒット映画を作り続けてきた監督です。

これまでにウォーターボーイズやハッピーフライトなど観てて元気が出るような映画を作っています。

今後の作品にも期待です。

庵野秀明が監督した映画の最後に

庵野秀明は、これまで様々な映画作品を世に送り出してきました。

年齢的にもまだまだ現役で、今後も続々と新作映画を出してくことでしょう。

ですが、既に後世に残る映画ばかりを作り上げてきていますので、興味のある方は庵野秀明の映画を観てみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です