東京オリンピックの日本代表監督まとめ

宮崎駿が監督した映画まとめ【2021年最新】オススメの作品5選

宮崎駿は、日本を代表するアニメ映画監督です。

ですが、
・宮崎駿ってどんな人?
・宮崎駿の代表作は?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回は宮崎駿が監督した映画を紹介していきます。

宮崎駿の基本情報

宮崎駿は日本を代表する映画監督です。

日本人なら誰でも知っている名前ですが、実は宮崎駿の出身などはあまり知られていません。

名前 宮崎駿(Miyazaki Hayao)
東京出身
生年月日 1941年1月5日
血液型 O型
所属事務所 スタジオジブリ

宮崎駿の全作品

宮崎駿が監督した全作品を纏めましたので、気になる方は確認してみましょう。

1963年 わんわん忠臣蔵
1968年 太陽の王子ホルスの大冒険
1969年 長靴をはいた猫
1969年 空飛ぶゆうれい船
1971年 どうぶつ宝島
1971年 アリババと40匹の盗賊
1972年 パンダコパンダ
1973年 パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻
1979年 ルパン三世 カリオストロの城
1984年 未来少年コナン 巨大機ギガントの復活
1984年 風の谷のナウシカ
1986年 天空の城ラピュタ
1987年 柳川堀割物語
1988年 となりのトトロ
1989年 魔女の宅急便
1991年 おもひでぽろぽろ
1992年 紅の豚
1994年 平成狸合戦ぽんぽこ
1995年 耳をすませば
1995年 On Your Mark〜ジブリ実験劇場
1997年 もののけ姫
1999年 ホーホケキョ となりの山田くん
2001年 千と千尋の神隠し
2002年 猫の恩返し
2004年 ハウルの動く城
2006年 ゲド戦記
2008年 崖の上のポニョ
2009年 ルパン三世 1st.TVシリーズ
2010年 借りぐらしのアリエッティ
2011年 コクリコ坂から
2013年 風立ちぬ

ルパン三世 カリオストロの城

ルパン三世 カリオストロの城は、宮崎駿が一躍有名になった代表作です。

製作されたのは、1979年。

赤ジャケットのイメージが強いルパンですが、この作品では緑色のジャケットをきているのが特徴的ですね。

風の谷のナウシカ

宮崎駿が1984年に監督したアニメ映画です。

千年戦争、腐海など独特の世界観が魅力的で、子供から大人まで楽しめる作品です。

また、風の谷のナウシカは漫画化もされており、映画の後の話を読むこともできます。

ナウシカの世界観にハマってしまった方は、漫画を読むことをオススメします。

魔女の宅急便

魔女の宅急便は、魔女のキキが1人目の魔女になるために奮闘するアニメ映画です。

ほうきに乗って飛び回ったり、猫のジジが可愛かったりと何度でも見たくなる映画ですね。

もののけ姫

もののけ姫は、1997年に宮崎駿が監督したアニメ映画です。

久石譲作曲の主題歌「もののけ姫」も大ヒットしました。

千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠しは、日本歴代興行収入1位のアニメ映画です。

日本の映画館で一番見られた映画で、何度でも見られるようなストーリーです。

宮崎駿以外の日本を代表する映画監督

宮崎駿以外にも、日本には才能溢れる映画監督がいますので紹介していきます。

新海誠

新海誠は、次世代の宮崎駿というくらい大ヒットアニメ映画を作り出している映画監督です。

代表作は、君の名は。や天気の子などがあります。

矢口史靖

矢口史靖は、日本で大ヒット映画を作り続けてきた監督です。

これまでにウォーターボーイズやハッピーフライトなど観てて元気が出るような映画を作っています。

今後の作品にも期待です。

福田雄一

福田雄一も日本を代表する映画監督の一人です。

変態仮面や銀魂、今日から俺は‼︎など、コメディ映画を得意としていますが、50回目のファーストキスのような恋愛ドラマも手掛けています。

園子温

園子温も、国内のみならず世界中で人気のある映画監督です。

冷たい熱帯魚やヒミズなどダークでディープな作品を手掛けてきた監督として有名で、映画好きの方の中には園子温監督のファンの方も多いですね。

宮崎駿が監督した映画の最後に

宮崎駿は、これまで様々な映画作品を世に送り出してきました。

年齢的なこともあり、今後も続々と新作映画を出してくことは考えずらいですが、既に後世に残る映画ばかりを作り上げてきていますので、興味のある方は宮崎駿の映画を観てみてはいかがでしょうか。

No Movie No Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です