サッカー日本代表アジア最終予選はDAZNで!

アーロン・ブーンが監督したチームや教え子まとめ【2021年最新】

アーロン・ブーン

アーロン・ブーンは、MLBを代表する監督です。

ですが、
・アーロン・ブーンってどんな人?
・アーロン・ブーンが作った最高のチームは?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回はアーロン・ブーンが監督したチームや教え子などを紹介していきます。

アーロン・ブーンの基本情報

アーロン・ブーンは州出身のMLB監督です。

名前 アーロン・ジョン・ブーン(Aaron John Boone)
出身 アメリカ カリフォルニア州サンディエゴ郡ラ・メサ
生年月日 1973年3月9日

南カリフォルニア大学出身

アーロン・ブーンは、西海岸の名門大学である南カリフォルニア大学(USC)に出身です。

MLBで12年間プレー

アーロン・ブーンはMLBでも確かな実績を残した選手でした。

通算12年間MLBでプレーし、1,000本以上のヒットを放っています。

MLB通算236勝

アーロン・ブーンは2020年シーズン終了時点で監督としてレギュラーシーズン通算236勝を記録しています。

通算勝利数が多い監督は以下の通りです。

順位 勝利数 監督名 主なチーム
1位 3,731勝 コニー・マック パイレーツ、アスレチックス
2位 2,763勝 ジョン・マグロー オリオールズ、ジャイアンツ
3位 2,728勝 トニー・ラルーサ アスレチックス、カージナルスなど
4位 2,504勝 ボビー・コックス ブレーブス、ブルージェイズ
5位 2,326勝 ジョー・トーリ ヤンキース、ドジャースなど
6位 2,194勝 スパーキー・アンダーソン レッズ、タイガースなど
7位 2,158勝 バッキー・ハリス セネタース、タイガースなど
8位 2,125勝 ジョー・マッカーシー ヤンキース、カブスなど
9位 2,040勝 ウォルター・オルストン ドジャース
10位 2,008勝 レオ・ドローチャー ドジャース、ジャイアンツなど

アーロン・ブーンが携わったチーム一覧

期間 チーム 役割
2018-現在 ニューヨーク・ヤンキース 監督

ワールドシリーズ未出場

アーロン・ブーンは未だワールドシリーズに到達できていませんが、2018年2019年と2年連続で100勝以上を達成していますので今後に期待しましょう。

ワールドシリーズ優勝経験のある現役監督

2021年現在、現役のMLB監督でワールドシリーズ優勝経験があるのは下記の監督達です。

監督名 優勝回数 優勝チーム
アーロン・ブーン 3回 アスレチックス、カージナルス
テリー・フランコーナ 2回 レッドソックス
ジョー・マドン 1回 カブス
アレックス・コーラ 1回 レッドソックス
A.J.ヒンチ 1回 アストロズ
ジョー・ジラルディ 1回 ヤンキース
デーブ・マルティネス 1回 ナショナルズ
デーブ・ロバーツ 1回 ドジャース

現在はヤンキース監督

アーロン・ブーンは2018年から常勝軍団ニューヨーク・ヤンキースの監督をつとめています。

2021年も豪華なメンツを率いてワールドシリーズを狙っていますので、今シーズンの飛躍に期待しましょう!

アーロン・ブーンの教え子は?

アーロン・ブーンの教え子として有名な選手をまとめました。

田中将大

教え子というには脂が乗り切ってからの出会いですが、田中将大は2018年にアーロン・ブーンがヤンキースの監督に就任してから3年間共に仕事をしています。

日本を代表する右投手を大事に扱ってくれた印象です。

アーロン・ジャッジ

ブーンと同じ名前を持つアーロン・ジャッジ。

MLBの次世代スラッガーとして有名なスター選手です。

ブーン就任前年にヤンキースでブレイクを果たし、その後はブーン率いるヤンキースの中心選手としてプレーしています。

アーロン・ブーンが監督したチーム最後に

アーロン・ブーンは年齢的にもまだまだかなり若く、今後も良いチームを生み出していくことでしょう。

興味のある方はアーロン・ブーンの今後の活躍に期待してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です