ピーター・ジャクソンが監督した映画まとめ【2021年最新】ホビットといえばこの人!

この記事は約3分で読めます。

ピーター・ジャクソンは、ニュージーランドを代表する映画監督です。

ですが、
・ピーター・ジャクソンってどんな人?
・ピーター・ジャクソンの代表作は?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回はピーター・ジャクソンが監督した映画を紹介していきます。

スポンサーリンク

ピーター・ジャクソンの基本情報

ピーター・ジャクソンはニュージーランド出身の映画監督です。

名前 ピーター・ジャクソン(Peter Jackson)
出身 ニュージーランド プケルア・ベイ
生年月日 1961年10月31日
スポンサーリンク

ピーター・ジャクソンが関わった作品一覧

<th1992年> </th1992年>

制作年 作品名 監督 脚本 制作 出演
1987年 バッド・テイスト
1989年 ミート・ザ・フィーブル 怒りのヒポポタマス
1992年 ブレインデッド
1994年 乙女の祈り
1994年 Jack Brown Genius
1996年 光と闇の伝説 コリン・マッケンジー
1996年 さまよう魂たち
2001年 ロード・オブ・ザ・リング
2002年 ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
2003年 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
2005年 キング・コング
2009年 第9地区
2009年 ラブリーボーン
2011年 タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
2012年 ホビット 思いがけない冒険
2013年 ホビット 竜に奪われた王国
2014年 ホビット 決戦のゆくえ
2018年 移動都市/モータル・エンジン

ロード・オブ・ザ・リングシリーズ

ロード・オブ・ザ・リングシリーズは、ピーター・ジャクソンが2001年から2003年までに監督、脚本、制作などを務めたファンタジー映画です。

原作は、J・R・R・トールキン作の「指輪物語」です。

ホビットやエルフ、ドワーフなど個性豊かキャラクターを豪華キャストが演じていることでも話題になりました。

ホビットシリーズ

ホビットシリーズは、2012年から2014年までにピーター・ジャクソンが監督、脚本、制作を担当したファンタジー映画です。

原作は、J・R・R・トールキンが1937年に出版したホビットの冒険です。

ロード・オブ・ザ・リングとも関連した作品ですので、既にロード・オブ・ザ・リングを観た方は、ホビットの世界をより楽しめる作品です。

コメント