サッカー日本代表アジア最終予選はDAZNで!

映画監督とは?映画監督の意味と使い方まとめ

映画監督を英語で言うと?

映画監督を英語で言うと、「Film director」となります。

映画監督の仕事は?

映画監督の仕事は、自分のイメージする映像を作品として表現する仕事です。

作品を作り上げるために、映画俳優に演技をしてもらい、映像スタッフや音声スタッフなどをまとめ上げていきます。

時には、脚本家とともにストーリーを練り上げることもあります。

映画監督は、脚本に基づき俳優の起用方法や、美術やカメラなど映画制作に関わるスタッフと作品を製作していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です