サッカー日本代表アジア最終予選はDAZNで!

ゴア・ヴァービンスキーが監督した映画まとめ【2021年最新】

ゴア・ヴァービンスキーが監督した映画まとめ-img
ゴア・ヴァービンスキーは、アメリカを代表する映画監督です。

ですが、
・ゴア・ヴァービンスキーってどんな人?
・ゴア・ヴァービンスキーの代表作は?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回はゴア・ヴァービンスキーが監督した映画を紹介していきます。

ゴア・ヴァービンスキーの基本情報

ゴア・ヴァービンスキーはアメリカ出身の映画監督です。

名前 ゴア・ヴァービンスキー(Gore Verbinski)
出身 アメリカ合衆国 テネシー州オーク・リッジ
生年月日 1964年3月16日

ゴア・ヴァービンスキーが監督した映画一覧

公開年 作品名 役割
1997年 マウス・ハント 監督
2001年 ザ・メキシカン 監督
2002年 タイムマシン 監督※クレジットなし
2002年 ザ・リング 監督
2003年 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち 監督
2005年 ニコラス・ケイジのウェザーマン 監督
2006年 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト 監督
2007年 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 監督
2011年 ランゴ 監督・原案・製作
2013年 ローン・レンジャー 監督・製作
2016年 キュア 〜禁断の隔離病棟〜 監督・原案・製作

ゴア・ヴァービンスキーが監督したオススメ作品

ゴア・ヴァービンスキーが監督したオススメ作品を紹介していきます。

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たちは2003年に公開されたゴア・ヴァービンスキーによるアクションファンタジー映画です。

ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」をモチーフにした作品です。

主演はジョニー・デップが務め、彼が演じたジャック・スパロウは、後にジョニー・デップの代名詞となりました。

その後、ゴア・ヴァービンスキーはパイレーツ・オブ・カリビアンシリーズの2、3作目の監督も務めています。

ローン・レンジャー

ローン・レンジャーは2013年に公開されたゴア・ヴァービンスキーによる西部劇映画です。

パイレーツ・オブ・カリビアンに引き続きジョニー・デップが出演しています。

ゴア・ヴァービンスキー以外のアメリカを代表する監督は?

ゴア・ヴァービンスキー以外にもアメリカには傑作を作ってきた監督が多くいます。

その中でも、オススメの監督を紹介していきます。

マーティン・スコセッシ

マーティン・スコセッシは、アメリカを代表する映画監督の一人です。

元はイタリア移民系ですので、マフィアが関連した映画やサスペンス映画を多く手がけてきました。

ティム・バートン

ティム・バートンもアメリカを代表する映画監督の一人です。

ティム・バートンは、これまでファンタジー映画を中心にヒット作を作ってきました。

また、多くの作品でジョニー・デップとタッグを組んでいることも特徴の一つです。

J・J・エイブラムス

J・J・エイブラムスも、アメリカ国内のみならず世界中で人気のある映画監督です。

J・J・エイブラムスといえば、スターウォーズシリーズを手がけたことで有名ですね。

ゴア・ヴァービンスキーが監督した映画の最後に

ゴア・ヴァービンスキーは、これまで様々な映画作品を世に送り出してきました。

年齢的にもまだまだ現役ですので、今後も続々と新作映画を出していくことでしょう。

ですが、既に後世に残る映画ばかりを作り上げてきていますので、興味のある方はゴア・ヴァービンスキーの映画を観てみてはいかがでしょうか。

No Movie No Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です