平川雄一朗が監督した映画まとめ【2021年最新】

この記事は約3分で読めます。

平川雄一朗が監督した映画まとめ-img
平川雄一朗は、日本を代表する映画監督です。

ですが、
・平川雄一朗ってどんな人?
・平川雄一朗の代表作は?

など気になる方もいるでしょう。

そこで、今回は平川雄一朗が監督した映画を紹介していきます。

スポンサーリンク

平川雄一朗の基本情報

平川雄一朗は大分県出身の映画監督です。

名前 平川雄一朗(Hirakawa Yuichiro)
出身 大分県大分市
生年月日 1972年1月23日
スポンサーリンク

平川雄一朗が監督した映画一覧

公開年 作品名 役割
2007年 そのときは彼によろしく 監督
2008年 陰日向に咲く 監督
2009年 ROOKIES〜卒業〜 監督
2010年 ラブコメ 監督
2012年 ツナグ 脚本・監督
2014年 想いのこし 監督
2016年 僕だけがいない街 監督
2018年 春待つ僕ら 監督
2020年 記憶屋 あなたを忘れない 監督
2020年 約束のネバーランド 監督

平川雄一朗が監督したオススメ作品

平川雄一朗が監督したオススメ作品を紹介していきます。

陰日向に咲く

陰日向に咲くは、2008年に公開された平川雄一朗監督によるヒューマンドラマ映画です。

劇団ひとりの原作を元に様々な境遇の報われない人の苦悩を描く群像劇で、岡田准一や宮崎あおい、西田敏行など豪華キャストが出演しています。

ROOKIES〜卒業〜

ROOKIES〜卒業〜は2009年に公開された平川雄一朗監督による青春映画です。

平川雄一朗が演出を手掛けたテレビドラマ「ROOKIES」の続編映画で、元不良集団だった高校生たちが甲子園を目指す姿を描いています。

原作は、森田まさのりの大人気漫画。

佐藤健や桐谷健太など、今や主演級の俳優陣たちが元不良集団の面々を演じているのも見所です。

約束のネバーランドが2020年12月18日に公開!

平川雄一朗監督による最新作「約束のネバーランド」が2020年12月18日(金)に公開されます。

原作は、白井カイウ(原作)・出水ぽすか(作画)による同名漫画で、浜辺美波が主演をつとめています。

映画「約束のネバーランド」【予告】12月18日(金)公開

耳をすませばは延期に!

宮崎駿監督によるアニメ映画「耳をすませば」を実写化した平川雄一郎版耳をすませばはコロナの影響で公開延期になっています。

2020年9月18日(金)公開予定でしたが、延期日程は未定です。

平川雄一朗以外の世界的な監督は?

平川雄一朗以外にも世界には傑作を作ってきた監督が多くいます。

その中でも、オススメの監督を紹介していきます。

マーティン・スコセッシ

マーティン・スコセッシは、アメリカを代表する映画監督の一人です。

元はイタリア移民系ですので、マフィアが関連した映画やサスペンス映画を多く手がけてきました。

ティム・バートン

ティム・バートンもアメリカを代表する映画監督の一人です。

ティム・バートンは、これまでファンタジー映画を中心にヒット作を作ってきました。

また、多くの作品でジョニー・デップとタッグを組んでいることも特徴の一つです。

J・J・エイブラムス

J・J・エイブラムスも、アメリカ国内のみならず世界中で人気のある映画監督です。

J・J・エイブラムスといえば、スターウォーズシリーズを手がけたことで有名ですね。

平川雄一朗が監督した映画の最後に

平川雄一朗は、これまで様々な映画作品を世に送り出してきました。

年齢的にもまだまだ現役ですので、、今後も続々と新作映画を出していくことでしょう。

ですが、既に後世に残る映画ばかりを作り上げてきていますので、興味のある方は平川雄一朗の映画を観てみてはいかがでしょうか。

No Movie No Life

コメント