サッカー日本代表アジア最終予選はDAZNで!

【2021年版】NFLヘッドコーチまとめ!在籍年数や優勝経験も

NFLの2021年シーズンヘッドコーチを纏めました!

在籍年数や実績など詳しくまとめています。

2021年シーズンのNFLヘッドコーチ一覧

2021年シーズンのNFL各チームのヘッドコーチは以下になります。

AFC

カンファレンス 地区 チーム ヘッドコーチ
AFC 東地区 ビルズ シーン・マクダーモット
ドルフィンズ ブライアン・フローレス
ペイトリオッツ ビル・ベリチック
ジェッツ ロバート・サレー
北地区 レイブンズ ジョン・ハーボー
ベンガルズ ザック・テイラー
ブラウンズ ケビン・ステファンスキー
スティーラーズ マイク・トムリン
南地区 テキサンズ デイビット・カリー
コルツ フランク・ライク
ジャガーズ アーバン・マイヤー
タイタンズ マイク・ブレイベル
西地区 ブロンコス ビック・ファンジオ
チーフス アンディ・リード
レイダース リッチ・ビサッチア
チャージャーズ ブランドン・ステーリー

NFC

カンファレンス 地区 チーム ヘッドコーチ
NFC 東地区 カウボーイズ マイク・マッカーシー
ジャイアンツ ジョー・ジャッジ
イーグルス ニック・シリアニ
ワシントン ロン・リベラ
北地区 ベアーズ マット・ナギー
ライオンズ ダン・キャンベル
パッカーズ マット・ラフルール
バイキングス マイク・ジマー
南地区 ファルコンズ アーサー・スミス
パンサーズ マット・ロール
セインツ ショーン・ペイトン
バッカニアーズ ブルース・エリアンス
西地区 カーディナルス クリフ・キングスベリー
49ers カイル・シャナハン
シーホークス ピート・キャロル
ラムズ シーン・マクベイ

在籍年数

各チームのヘッドコーチ歴が長い順は以下になります。

在籍年数 チーム ヘッドコーチ
22年目 ペイトリオッツ ビル・ベリチック
15年目 セインツ ショーン・ペイトン
15年目 スティーラーズ マイク・トムリン
14年目 レイブンズ ジョン・ハーボー
12年目 シーホークス ピート・キャロル
9年目 チーフス アンディ・リード
8年目 バイキングス マイク・ジマー
5年目 ビルズ シーン・マクダーモット
5年目 49ers カイル・シャナハン
5年目 ラムズ シーン・マクベイ
4年目 ベアーズ マット・ナギー
4年目 コルツ フランク・ライク
4年目 タイタンズ マイク・ブレイベル
3年目 ドルフィンズ ブライアン・フローレス
3年目 ベンガルズ ザック・テイラー
3年目 ブロンコス ビック・ファンジオ
3年目 パッカーズ マット・ラフルール
3年目 バッカニアーズ ブルース・エリアンス
3年目 カーディナルス クリフ・キングスベリー
2年目 ブラウンズ ケビン・ステファンスキー
2年目 カウボーイズ マイク・マッカーシー
2年目 ジャイアンツ ジョー・ジャッジ
2年目 ワシントン ロン・リベラ
2年目 パンサーズ マット・ロール
1年目 ジェッツ ロバート・サレー
1年目 テキサンズ デイビット・カリー
1年目 ジャガーズ アーバン・マイヤー
1年目 チャージャーズ ブランドン・ステーリー
1年目 イーグルス ニック・シリアニ
1年目 ライオンズ ダン・キャンベル
1年目 ファルコンズ アーサー・スミス
1年目 レイダース リッチ・ビサッチア

スーパーボウル優勝経験

2021年現在、現役のNFLヘッドコーチでスーパーボウル優勝経験があるのは下記のコーチ達です。

ヘッドコーチ名 優勝回数 優勝チーム
ビル・ベリチック 6回 ペイトリオッツ
ジョン・グルーデン 1回 バッカニアーズ
マイク・トムリン 1回 スティーラーズ
ショーン・ペイトン 1回 セインツ
マイク・マッカーシー 1回 パッカーズ
ジョン・ハーボー 1回 レイブンズ
ピート・キャロル 1回 シーホークス
アンディ・リード 1回 チーフス
ブルース・エリアンス 1回 バッカニアーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です